クラシック(伝統)

伝統的な表装には、割出寸法と呼ばれる美しい比例分割が存在し、完成された様式美を持っています。
鎌倉時代に伝えられた中国宋代の表装を基に、足利幕府の同朋衆や、千利休に代表される多くの茶匠達による日本的洗練を加え、独自の美意識を持って再創出されたものです。
均衡のとれた静的な構成を持ち、床の間や、茶室をはじめとする伝統的な日本建築の空間にぴたりと調和します。

■ 松尾芭蕉自画賛 ■ ■ 山岡鉄舟漢詩二行 ■
■ 蔦谷喜一「舞子」 ■ ■ 石井了先生「鉄仙」 ■

再生美術 〜思い出の品が形を変えます〜

  タンスにしまってある古い帯や御着物などを
甦らせてみませんか?

  大切な思い出の品を再構成して額装に出来ます。
いかがでしょう?

  詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。

※表装にお仕立てする作品は、お客様にてご用意頂いております。
※上記の写真は一例です。お気軽にお問い合わせ下さい。
表装美術 白雲堂 TEL/FAX 042-860-5209